今夏の電力需給の見通しについて

HShimizu 2014年04月17日 21:28:37 環境関連一般NEW

本日,総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会 第5回電力需給検証小委員会に日本商工会議所・中小企業政策専門員として出席しました. 今年の夏は,日本全体では最低ラインの予備率である3%を若干上回って4.6%を確保できる見通しですが,関西電力および九州電力管内では他電力からの融通がなければ深刻な電力不足に陥ることが提示されたデータからわかります.ここまで大規模な電力融通は,過去に前例がないとのことでした. 何とか電力は足りるであろうという試算ですが,下支えしている火力発電は40年を超える老朽火力の定期点検を繰り延べしながら稼働させているのが実情で,もし計画外停止が発生すると深刻な電源脱落へとつながることになります. 原発に頼ることなく,電力供給を心配する必要も無いし,そのコストの値上がりも心配ないという状況ではなくなりつつあると考える人が多勢となることを祈るばかりです. ustream配信: http://www.ustream.tv/recorded/46245341 配布資料: http://www.meti.go.jp/committee/sougouenergy/kihonseisaku/denryoku_jukyu/005_haifu.html

Read more »

類稀なる特殊印刷機の威力

UVインキを10色刷ってコーターニスまでをストレート印刷(プラ)もできるし,5色づつ刷って両面印刷(紙)もできる.ワンパスでの片面・両面への多色刷りのその威力たるや,想像を遥かに超える.

Read more »

比類なき高級感.
プラ/アルミ紙パッケージ.

PP(ポリプロピレン)・PET(ポリエチレンテレフタレート)・アルミ蒸着紙などを素材への印刷からパッケージングまでを構造デザインから手掛けて一貫生産.高い技術力による特殊パッケージング.

Read more »

美しい見映え.
そして地球に優しく.

UV印刷の速乾性による高い生産性を維持しながら,極小網点で構成される高精細表現による“美しさ”と,水資源を投入しないという地球環境への“優しさ”を兼ね備えた印刷手法.

Read more »

印刷を
“グリーン”に向かわせる決意.

弊社開発のクラウドベースのCO2算定ツールにより資材調達・生産・配送・廃棄及びリサイクルまでの4段階を詳細に算定することで,製品設計の見直しやカーボン・フットプリント(又はオフセット)に利活用.

Read more »

新着情報

2014/04/17 今夏の電力需給の見通しについて
HShimizu
2014/04/15 清水印刷紙工 群馬工場 空撮
エルワタナベ
2014/03/26 Paper recycling from the standpoint of de-inking (脱墨性の観点からの紙のリサイクル性に関する考察)
HShimizu
2014/03/04 UV超高精細印刷(10ミクロン網点)と一般印刷(175線/㌅)におけるインキ使用量の比較について
岩井 平
2014/02/26 UV超高精細印刷で取り組むISO準拠 ジャパンカラー枚葉印刷用2011への適合について
岩井 平
2014/02/22 UVランプの照度および積算光量の実測値
HShimizu
2014/02/13 UVインキ・油性インキ・インクジェットの脱墨性(リサイクル性)について
HShimizu
2014/01/30 UV高精細印刷による省電力『LEDアドボード』の作成
HShimizu
2014/01/23 超高精細印刷を形成する印刷網点システムの比較
HShimizu
2014/01/08 ◎ 『ものづくり技術展示商談会inぐんま2014』に出展致します。
SP赤城
2013/12/04 UVランプのダイレクト測定の重要性
HShimizu
2013/11/21 ◎日本最大級の環境展示会〔エコプロダクツ2013〕に出展致します。
SP赤城
2013/11/17 パワープリンターズクラブセミナーへの登壇
HShimizu
2013/11/13 今冬に向けた「電力需給検証小委員会報告書」の取りまとめ
HShimizu
2013/11/04 PP製クリアファイル(3000部)の薄肉化(0.20mm→0.18mm)によるCO2削減効果
HShimizu
Read more »