2015年 夏の電力需給について

HShimizu 2015年04月23日 18:59:16 環境関連一般NEW

本日,総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会 電力需給検証小委員会(第11回)が開催され,3回の集中審議の結果としての報告書(案)がまとめられました.多面的に様々な要素が盛り込まれて(猛暑想定リスク・経済成長・節電定着など)検証された結果,全国的に最低限必要な予備率である3%が確保されるとの見通しが示されています.ただし,この数値を達成させるために,一部の電力会社間で電力融通が実施されることが前提条件となっています.また,地域ごとに,予備率ではなく予備力(kW)を見ると,大型火力が不測の事態で停止した場合に,電源脱落が発生する可能性があることも否めない事実として読み取れます.ここでは,予備率のパーセンテージで見ることよりも,予備力としての絶対値で見ることの方がより重要になります. 今夏は,全原子力発電所の稼働を見込まないということで検証されていますが,本報告書には再稼働の道筋の見えた川内原発が稼働した場合(1基または2基)の試算が,参考資料として解説文付きでわかりやすく示されています.現在,再生可能エネルギーを加速的に入れていかざるをえない状況になってしまったことで,近い将来に電気料金の大…

Read more »

類稀なる特殊印刷機の威力

UVインキを10色刷ってコーターニスまでをストレート印刷(プラ)もできるし,5色づつ刷って両面印刷(紙)もできる.ワンパスでの片面・両面への多色刷りのその威力たるや,想像を遥かに超える.

Read more »

比類なき高級感.
プラ/アルミ紙パッケージ.

PP(ポリプロピレン)・PET(ポリエチレンテレフタレート)・アルミ蒸着紙などを素材への印刷からパッケージングまでを構造デザインから手掛けて一貫生産.高い技術力による特殊パッケージング.

Read more »

美しい見映え.
そして地球に優しく.

UV印刷の速乾性による高い生産性を維持しながら,極小網点で構成される高精細表現による“美しさ”と,水資源を投入しないという地球環境への“優しさ”を兼ね備えた印刷手法.

Read more »

印刷を
“グリーン”に向かわせる決意.

弊社開発のクラウドベースのCO2算定ツールにより資材調達・生産・配送・廃棄及びリサイクルまでの4段階を詳細に算定することで,製品設計の見直しやカーボン・フットプリント(又はオフセット)に利活用.

Read more »

新着情報

2015/04/23 2015年 夏の電力需給について
HShimizu
2015/02/26 ISO27001の認証取得に向けて
HShimizu
2015/01/17 UVランプのパワー出力測定
SP清水(代表取締役社長)
2015/01/06 ものづくり技術展示商談会inぐんま2015
SP清水(代表取締役社長)
2015/01/01 新年あけましておめでとうございます
SP清水(代表取締役社長)
2014/12/08 再生可能エネルギー固定価格買取制度の問題点について
HShimizu
2014/11/17 NPO法人 国際環境経済研究所ウエブサイトへの投稿
HShimizu
2014/11/16 Attending ISO meeting in Beijing, China
HShimizu
2014/11/05 再生可能エネルギー導入に伴う金銭的な負担について
HShimizu
2014/10/31 「2014年度オフセット印刷技術研究例会」に登壇します.
HShimizu
2014/10/18 弊社群馬工場が欧州にて”Lean & Green Printing Plant”として認定
HShimizu
2014/09/30 再生可能エネルギーの導入に伴う金銭的な負担について
HShimizu
2014/09/25 「UVスケール」によるUV積算光量の測定
HShimizu
2014/09/21 Company profile (English version) for foreign guests
HShimizu
2014/08/29 UV印刷及び超高精細網点(FM10ミクロン)について
岩井 平
Read more »